詳しい経歴

Wikipediaより


幼少時代


小学生の頃から映画鑑賞が趣味で、地元の映画館の映写室に入れてもらい、深い感銘を受ける。

当時、地元のセレクトショップの常連になり、洋服の奥深さに目覚める。



モデルになる


1987年、スカウトされ雑誌"POP-EYE"でモデルデビュー。

"MEN'S_NON-NO"や"MEN'S CLUB"といった雑誌でも人気モデルになる。

その後、スタイリストを目指し、裕真朋樹、喜多尾祥之等をサポートするが、モデルが本業になる。

1990年に渡仏。邦人男性で初めて"ベネトンワールドキャンペーン"のモデルに抜擢され、世界的に注目を浴びる。

これを機に、パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークのエージェントにも籍を置き、

"ヴォーグ・ウォモ"
"ハーパースバザー・ウォモ"
"i-D"
"ジョルジオ・アルマーニ"
"ロメオ・ジリ"
"エミリオ・カバリーニ"
"ジョゼ・レヴィ"

等、一流のクリエイターとのコラボレーションを経験し、多大な影響を受ける。


俳優へ


1995年、ファッション誌の表紙を100誌以上飾ったトップモデルの地位を捨て、俳優としての活動が始まる。

1998年、NHK連続テレビ小説"天うらら"でヒロインの恋人役を務め全国区になる。

"愚か者〜傷だらけの天使〜"で日本プロフェッショナル大賞・助演男優賞を受賞する。



個人的趣向


1999年、個人オーダーで制作したホワイトムートンのプルオーバージャケットが評判を呼び、デザイナーとして"LPANDF"を発表する。

コンセプトとして、自身の趣味である大型自動二輪免許を持ち、ヨーロッパ大陸横断を果たし、"バイクにフレンドシップ大賞"も受賞した『バイク』

モデル時代から欧米を行き来し、単独でインドや南米等を廻った『旅』

全国のライヴハウスやクラブでプレイしたDJやバンド"LP&F"でベースを担当した『音楽』

この三つの要素をテーマに、洋服を落とし込み制作。

その後、より自由な発想と深い方向性を求め、"THE ROODS"を発表し、テクノユニット"THE ROODS"での音楽活動も行った。

2005年にデザイナーとしての活動を休止する。

2010年3月21日に、17歳年下の一般女性と結婚。婚姻届を提出した事を発表した。



脚本・監督活動


2003年脚本・監督した短編映画"監督感染〜KENENN〜"がテアトル新宿にて劇場公開され、独特の映像センスを発揮させる。

2004年2月には、DVDが潟\ニー・ミュージック・ディストリビューションより全国発売される。

以前より手掛けた映像作品に、

"BLOW UP! for ラフォーレ原宿20th anniversary"
"MONCLER for BEAMS"

等がある。


 
 




- mono space -